日本ではゴルフはまだまだお金持ちの楽しむスポーツと言うイメージがありますが、それでは若手の育成に繋がりません。

ゴルフにおけるパットではラインの読みをする
ゴルフにおけるパットではラインの読みをする

日本のゴルフ事情について

ゴルフにおけるパットではラインの読みをする
世界と比較して日本のゴルフ界はさらに改善を進める必要があるでしょう。なかなか世界で活躍できるトッププレイヤーがいないのも、日本のゴルフの敷居が高いと言うことが大きな原因であると考えられます。ゴルフをプレーするためにはそれなりにお金が必要となります。本来であれば、子供の頃からしっかりとしたゴルフに打ち込める環境が必要となりますが、野球やサッカーのように簡単に始められるものではなく、両親への負担もかなりのものとなります。一般的な家庭では、何かを犠牲にしなければ子供に充分な練習環境を与えてあげることもできないでしょう。子供の成長に伴いゴルフクラブを買い替えたり、良いコーチにレッスンを受けさせることは裕福な家庭でなければ簡単に行うことができません。

そのような状況では、有能な人材が他のスポーツへ流れていきますので、世界との壁を埋めるのにはまだまだ時間がかかるでしょう。また、ゴルフ場のコースの違いも日本人プレイヤーがいまひとつ活躍できない理由の1つです。日本の芝と洋芝とでは大きな違いがありプレーに影響します。難易度に関しても高いコースが多く、正確なショットが求められるのです。少しでも現在の状況を改善し、若い人でも気軽にゴルフを始めることができる環境作りが必要となるでしょう。

関連情報